ああ、お金が勿体無いと思ったのは薬代のことです。
鬱で精神科に久しぶりに通い出したのですが、出された薬が自分に合わなくて結局飲むことが出来なかったのです。
副作用が酷い状態で、外出する時に不安を消す薬と言われたのに外出なんて出来ない状態でした。
トイレに行くのすら苦痛でしっかり立って歩くことが出来ない状態です。
強くない薬を出してくれたそうなのですが、どうして自分の体は此処まで薬に弱くなってしまったのでしょうか。
その後に別の薬に変えて貰ったのですが、こちらの薬は一度も飲んでいません。
また副作用で苦しい思いをすることに恐怖を感じているからです。
しかも前回出された薬の何倍も強い薬らしく、ろれつが回らなくなったり数日間寝続けた人もいるそうです。
最悪の場合死ぬこともあるらしく、親も心配しているので飲めないなと思いました。
なんだかんだで私を落ち着けているのは一緒に処方された睡眠薬なんですよね。
次回行った時、睡眠薬だけ処方して貰えるようにお願いしたいです。