子どもを連れて大阪城公園に行きました。
大阪城公園にはコロコロ滑り台と呼ばれる滑り台があります。
台の部分がローラーですので、工場の商品が流れるみたいに次から次へと送ってくれます。
そのお陰で滑り台は一度滑り出すとなかなか止まりません。
長さも通常の滑り台よりも長く、大人でも楽しめる遊具です。
いい天気の休みの日には多くの子ども連れが遊びにきます。
事、それが花見シーズンや連休には多くの子どもでごった返しています。
コロコロ滑り台を滑ろうと長蛇の列が出来ています。
また、この公園部分をぐるりと取り囲む様にアスレチックがあります。
まだ3歳位の小さいお子さんだと怖くて途中で止めてしまいそうな物もあります。
編み目状のトンネルをくぐるのは大人では小さくて難しく、子どもは高さから恐怖心を抱いてしまいます。
小学生にもなるとひょいと通ってしまう所でも、未就学児は怖じ気付いてしまいます。
少しずつでも遊べる様になっていく我が子を見ることで成長を感じられます。http://www.swfaddress.org/